• THE STARTING LINE
  • EP
  • "Anyways"
  • ○発売日:2016/06/25
  • ○価格:1,000円(税別)
  • ○品番:EKRM-1341

2000年代初期、ポップパンク黄金期を築きビッグシングとなった彼らが、長い沈黙を破り8年ぶりとなるNew EPと共にシーンへ堂々のカムバック!!日本限定CD化でのリリース!!

1999年にアメリカ・ペンシルベニア州で結成されたポップパンクバンド。2001年に当時のポップパンクファンから爆発的な人気を誇っていた大手インディレーベルDrive-Thru Recordsと契約を結ぶ。2002年に1st Album 「Say It Like You Mean It」をリリース。同アルバムは30万枚以上を売り上げ、収録楽曲である"Best Of Me"は現在でもポップパンクの名曲として多くのロック/ポップパンク好きから支持を受けており、デビュー作にして素晴らしい成功を収めた。そして2005年にはユニバーサルミュージック傘下であるGeffen Recordsと契約を果たし、メジャーデビューアルバムとなる2nd Album Based on a True Story」をリリース。同タイトルはBillboard チャート初登場18位、自身最高位を記録した。2006年にはVirgin Records(当時EMI)に移籍し2007年に同レーベルより3rd Album Direction」をリリース。Billboardチャートは30位を記録。そんなまだまだ人気絶頂の頃であった2008年にメンバー個々での活動に力を入れたいと、世界中のファンから惜しまれながらもバンドとしての活動休止を発表。その後2011年ごろから、1年に1度行なわれる地元フィラデルフィアでの1夜限りのライヴは毎年ソールドアウトをさせており、その根強い人気は衰えぬまま2016年、遂に8年ぶりとなる新曲を引っさげシーンへ帰還!5月末にはUKで行なわれる巨大ロックフェスの1Slam Dunk Fes. (Panic! At The DiscoNew Found GloryYellowcard等出演)へ参加!ここ日本でも今もなお幅広い世代の多くのファンからの来日を熱望する声が上がっている!!


1. Anyways

2. Quitter

3. Luck